ファスティング中に現れた好転反応の種類

身体が軽くなって健康的になった

本来であれば顔色は最悪で所々に吹き出物ができ前日の不眠を恨むところでしたが、肌は不調どころか調子が良くなっており質の良い睡眠をとった日のようでした。
その日もファスティングは続いていたので外出はしませんでしたが、美肌効果の前に現れた不眠も好転反応に含まれる気がします。
私はこれらの症状が出ても、比較的健康的に過ごせました。
命の危険を感じるほどの強さはなく、緩やかにファスティングができたと自画自賛しています。
無理をした人は好転反応が強く出て、体のキャパシティを超える恐れがあります。
最悪の場合も懸念されるので、早く効果を感じたいからと運動したり長時間のお風呂で汗をかいたりは避けるべきです。
そのようなことをしなくても、食事を大幅に変えるだけで体に変化をもたらすことができます。
頭痛や下痢などの症状は、回復期に入る頃には一切なくなりました。
美肌や体の軽さは残り、不快な症状だけ消えたため終わった後もこの体調をキープしようと努力しました。
連続して食事を抜くのは危険なので、食べ過ぎない飲み過ぎないを意識して健康的なライフスタイルを送っています。

片頭痛持ちだから?初めの好転反応は頭痛だった便秘体質なのに下痢症状身体が軽くなって健康的になった