ファスティング中に現れた好転反応の種類

便秘体質なのに下痢症状

片頭痛持ちだから?初めの好転反応は頭痛だった便秘体質なのに下痢症状身体が軽くなって健康的になった

下痢は最も反応の早かった症状で、1日目からお腹の緩みを感じました。
私はどちらかといえば便秘体質で、下痢になることは滅多にありません。
珍しくも下痢になった時は驚きましたが、トイレでとてもスッキリしたのも覚えています。
体の中に溜まっていた嫌な物が出て、お腹周りがスッキリした感じです。
健康のために始めたことでしたが、スタイル維持にもつながり一石二鳥でした。
下痢に伴う腹痛はほとんどなく、トイレに行って出し切れば爽快感が続きました。
好転反応なのか分からない症状だったのが、寝つきの悪さです。
一般的な好転反応では睡眠に関しては眠気が強くなるとされ、私の場合は反対でした。
眠いどころかいつもの就寝時間になっても目が冴えていました。
入眠前の行動は普段と同じで、スマートフォンなどの明かりを避けるなど、眠気を妨害する原因は思いつきません。
頭痛も薬で抑えられており、体調不良が原因とも考えられにくいです。
何より仕事が休みでストレスのない日だったので、絶好の睡眠日和でした。
しかし肌のためにも早く眠りたいと願っても、目も脳も眠気を感じずにその日はいつもより2時間も遅く寝つきました。
翌日の起床時間は2時間遅らせることなく、普段通りの時間に目が覚めました。
昨日は睡眠不足だったからと気分が沈んでいましたが、肌荒れはしておらず心なしか体は軽かったです。

日記更新っ५✍
.
.
ファスティング2日目〜。

初期症状がめちゃくちゃ辛い😭ᵎᵎᵎ

負けるなᵎᵎᵎ わたしᵎᵎᵎ
.
.
スマホ見る気力もなくって💦
色々放置気味になってます😭🙏https://t.co/yzls5DEO8n https://t.co/QAi6SF5KBc pic.twitter.com/C1obu5lQto

— ฅ( ˙꒳​˙ れいちゃん⚘abc (@Reichan_s2_abc) September 14, 2020